4時間足の反転ポイントでガッツリ頂く!(2021年1月12日)

1月12日のトレードログです。

ポンドが再上昇してくれたおかげで、美味しいトレードが連発できました。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2020年1月12日ポンドドル環境分析

日足

上昇トレンド中。
少し押し目が入ってきているが、以前何度も反発したゾーンで長い下髭を出している。

4時間足

上昇トレンド中。
直近の足では大きな包み足を伴って上げてきている。

これが反転の兆しとなりそう

1時間足

下降トレンド中。
4時間足と同じく下落の波の最後で大きな包み足を伴って上昇中。
やはり反発して上げそう。

環境認識まとめ

環境認識まとめ
  • 日足:上昇トレンド中。以前止められたレートがサポートになって反発中
  • 4時間足:上昇トレンド中。大きな包み足を伴って上昇中
  • 1時間足:下降トレンド中。大きな包み足を伴って強く反発

日足から1時間足を見る限り、日足のサポートに当たって反発を始めた状況と判断しました。

なので、上げていけば積極的にロングしていくプランです。

エントリー

トレード開始時の5分足

トレード開始時はこのようになっていました。

前日に大きく上げてからはレンジです。
明確な動きが出てくるまで待ちます。

1回目のエントリー

しばらく待っていると、高値を更新してきたので勢いに乗ります。

5分足では上昇トレンドに入り、大陽線で高値をブレイクしています。
これは悪くありません。

エントリー後もグングン上昇!
長い上ヒゲ&陰線が出たところで利食いました。

16.1pipsでした

2回目のエントリー

今度は押し目でチャンスがやってきます。

完全に良い流れですので躊躇なくロングです。
利食い目標は直近高値です。

直近高値をブレイクして上昇。
動きが落ち着いたところで利食いです。

ノリに乗ってる感じでしたね。

45.5pipsでした

3回目のエントリー

2度あることは3度ある、と言うことでまたまた押し目買いのエントリーです。

利食い目標は直近高値。
また勢いよくブレイクするなら伸ばすつもりマンマンです。

しかし、さすがに3回目は上が重たく、直近高値にも届かず利食いました。

4.1pipsでした

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

 

私のトレード手法を教材にしました
おすすめの記事