日足のレジスタンスに当たって反転!(2020年12月7日)

12月7日のトレードログです。

ポンドドルは日足のレジスタンスに当たって下げている途中でした。そんな中でジョンソン首相のブレグジットに対する否定的なコメント・・・。

ポンドルの暴落をゲットしました!

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2020年12月7日ポンドドル環境分析

日足

上昇トレンド中。
だが、直近のレジスタンスが強く、ヒゲだけブレイクしてからは下げている。

ここからブレイクすることは考えづらいため、下げそうである。

4時間足

上昇トレンド中。
良い感じで上げてきてるが、日足のレジスタンスが気になる。

また、4時間足でも頂点を付けてからは勢いよく下げている。

1時間足

上昇トレンドが崩れるか崩れないかの状態。

シナリオとしては反発して三尊を形成する、もしくはこのまま下げるのどちらかだろう。

環境認識まとめ

環境認識まとめ
  • 日足:上昇トレンド中だが、レジスタンスにぶつかって下げて来ている
  • 4時間足:上昇トレンド中だが、強い陰線が連続している
  • 1時間足:上昇トレンドが崩れかけ。反発して三尊になるか、それともこのまま下げるか。

全体としては下げやすい状況だと判断していました。
ただ、1時間足を見ると三尊を形成しそうな可能性もあるため、ロングも狙えるかな?とも考えていました。

エントリー

トレード開始時の5分足

トレード開始時は以下のようになっていました。

ほぼ下降トレンドです。
前週金曜日のニューヨーク時間で強く下げたこともあって、東京時間では戻してきています。

1回目のエントリー

そんな戻しがある程度終わりそうなところで戻り売りをしました。

なかなか悪くないかなと思ってショートです。
目標は直近の安値です。

思っていたよりは長い時間がかかりましたが、動きが悪くなりやすい月曜日なので仕方がないですね。

20.3pipsでした!

2回目のエントリー

1回目の利食い後、再びすぐに安値をブレイクしてきました。

「これは1時間足レベルのブレイクに乗れるぞ!」

と期待してのショートです。

利食い目標は・・・伸ばせるところまでです。

思っていた以上に下落して、1時間足のサポートラインまで下げたので利食いました。

114.5pipsでした!

3回目のエントリー

2回目のエントリー後に戻りが入って、また下げてきたので戻り売りのショートです。

利食い目標は直近の安値です。

しかし、今度は上手くいかずストップに当たってしまいました。
良いことばかりじゃありませね。

-19.6pipsでした。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。