1時間足のサポートまでを狙う(2021年1月26日)

1月26日のトレードログです。

私はどちらかと言うとポンドドルのトレードが好きなんですが、ポンドルは1時間足が三角保合いになっていたので、ユーロドルでトレードしました。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2021年1月26日ユーロドル環境分析

日足

上昇トレンド中。現在は押してきている。

4時間足

ノントレンド。波はダイナミック。
現在は戻りを作ったところから下げて来ている。

1時間足

下降トレンド中。

環境認識まとめ

環境認識まとめ
  • 日足:上昇トレンド中
  • 4時間足:ノントレンド
  • 1時間足:下降トレンド

3つの時間足全てで方向が違うため、方向を定めるのは難しいです。

しかし、4時間足や1時間足の下げの流れを見ると、ショートしたほうが勝ちやすいかな?と考えていました。

エントリー

トレード開始時の5分足

トレード開始時の5分足は以下のようになっていました。

レンジっぽいですが下降トレンド中です。
これなら高値を抜けずに下げてきたところでショートが狙えそうです。

 チャート下部の太い青線は1時間足のサポートです。

1回目のエントリー

先ほどの所から良い感じで下げてきたのでショートです。

利食い目標は直近の安値。
下降トレンド中なので安値をブレイクするかも・・・と考えていました。

安値を勢いよくブレイク後、動きが止まったところで利食いました。

12.3pipsでした。

2回目のエントリー

1回目の利食い後、少し大きな上下があって、戻りを作って下落してきました。

少し悩みましたが、1時間足のサポートまでは届くかな?と考えてショートです。

勢いよくブレイクしました。
しかし、すぐに戻ってきたため利食いました。

13.8pipsでした。

アマギ
やはり1時間足レベルのサポレジは、5分足レベルでブレイクしたように見えてもすぐに戻ってくることが多いですね。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

 

私のトレード手法を教材にしました
おすすめの記事