入れ食いでウハウハ(2020年10月8日)

10月8日のトレード記事です。

少しずつボラティリティが小さくなっている状況の中で、類まれなる良い相場に出会いました。

こういった相場が毎日続いてくれたら人生安泰なんですけど。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2020年10月8日ポンドドル環境分析

日足

上昇トレンド中。
現在は押し目から反発中だが、前々日に少し強く下げた。

4時間足

下降トレンド中。

少し前に直近の高値である1.30000まで上げたが却下された。
だが、また上げてきそう。

1時間足

ノントレンド。
少し波が荒く、分かりにくい。

環境認識まとめ

環境認識まとめ
  • 日足:上昇トレンド中。押し目をつけて反発してきてはいるが、少し上が重いか?
  • 4時間足:まだ下降トレンド中。直近の足を見ると、目立つ下髭をつけて半端中。もう一度1.3000を目指しそう。
  • 1時間足:上昇トレンドが終了し現在はノントレンド。少し上が重たそう。

現在は日足レベルで押し目から反発していますが、4時間足や1時間足を見ると1.3000が相変わらず強いレジスタンスとして機能しています。

ここを抜けるかどうかが勝負どころですが、逆に言えば、またトライしてくる可能性は高いです。

それを期待してトレードをしました。

エントリー

トレード開始時の5分足

トレード開始時の5分足はこのようになっていました。

弱い上昇トレンドが続いていましたが、直近の下げの波でとりあえず上昇トレンドが終了。
ただ、動意的には上げやすそうです。

1回目のエントリー

そんなこんなしていると、やはり上げてきました。
勢いよく直近の高値をブレイクです。

ドンと上げろー!!!と天井に向かってウチワで仰ぎます。
そうすると上げやすくなるのです!(嘘)

ブレイクしたか!と思いきやすぐにラインを割ってきました。
損切りです。

-7.2pipsの損切りでした。

2回目のエントリー

1回目の損切り後、押し目を作って上げてきました。

やはり上げの流れは継続しそうです。

今度はグングン伸びました。
利食いは大きなヒゲが出た足で。

6.7pipsの利益でした。

3回目のエントリー

2回目のエントリー後またすぐに押し目をつけて反発してきました。

これも行くっきゃないっすよね。

ハイ。良い感じで伸びて勢いが落ち着いてきたところで利食います。

11.6pipsの利益でした。

4回目のエントリー

3回目の利食い後、またまた下げて反発です。

この流れいつまで続くんですか?
正にボーナスパターンです。

ハイ!また同じく上げどまったところで利食いです。

12.3pipsの利益でした。
最高の流れが続きます。

それから暴落

4回目の利食い後も同じく押し目買いを狙うためにチャンスを待っていました。
しかし、以降は暴落して上昇トレンドも終了。

楽しい時間は短いものでした。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。