波がメチャクチャな中で・・・(2020年8月4日)

8月4日のトレード解説です。

8月は出来る限り頑張って記事を書きますので、ぜひ記事の一番下の応援クリックをお願いします。今後のやる気に繋がります。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2020年月日ポンドドル環境分析

日足

上昇トレンド中。
ただ、直近のローソク足を見ると、勢いが落ちてきていることが分かる。

もちろんここから上げることも十分想定はできる。

4時間足

上昇トレンド中。
現在は押し目を形成中

1時間足

上昇トレンド中。
現在は少し強めの押し目から反発中。
上位足を見ればさらに上げることを期待したいが、一時的に下げる可能性も視野に入れておくべき。

環境認識まとめ

環境認識まとめ
  • 日足:上昇トレンド中。
  • 4時間足:上昇トレンド中。押し目を作っている。
  • 1時間足:上昇トレンド中。強めの押しからの反発中。

どの時間足も方向は上。
1時間足を見ると押し目からの反発中であるため、積極的にロングを狙いたい。

しかし、下げてきた場合は要注意しながらショートを仕掛けることも考えたい。

エントリー

トレード開始時の5分足

トレード開始時点の5分足はこのようになっていました。

上昇トレンド中です。
ただし、直近の動きを見るとヨコヨコが続いています。

強めの反発!ロング

トレードを開始してすぐに強い上昇を見せたのでロングエントリーします。

利食い目標はとりあえずは直近高値。
しかし、勢い次第では伸ばす戦略です。

ラインを勢いよくブレイクしたのでホールドして、少し伸ばしてから利食いました。

10.6pipsの利益でした。

また押し目を作って反発!ロング

1回目のエントリー後、また押し目を作って反発したのでロングエントリーしました。

目標はやはり直近高値。
勢い次第では伸ばす公算です。

しかーし、予想とは裏腹に下落。大陰線が出た個所で損切りました。

-6.2pipsの損切りでした。

よくわからない値動きに

5分足の上昇トレンドが終了してからは、急落・急上昇となって、波がよくわからなくなりました。

波が安定せずに大きな波が上下しているので、これは要注意です。

その後も上下は続いて、ラッパのように波が拡大するパターンになりました。
このパターンになったらとりあえずトレードは休止です。

ようやく明確なダウントレンドになったところでエントリー

長いこと拡大パターンが続きましたが、ようやく波が落ち着いてダウントレンドに入ったところでショートエントリーしました。

インジケーターのドットも2本連続で点灯しているので、ブレイクする可能性が高いと判断しました。

今回のエントリーは利食い目標は1時間足の安値ラインでした。
予定通りそのあたりで反発してきたので利食い。

19.8pipsの利益でした。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。