【2019年11月11日~13日】ファンダメンタルズ、来い!【67.3pips】

相場のボラティリティ、下がってますね。
12月を前にしてこの失速具合はキツイ。

ここ数年、為替相場のボラティリティは低下しています。
良く言えば安定しているですが、やっぱりトレーダーならボラが欲しいよねぇ。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

11月11日トレード結果

ドル円

大きな流れ的に下げ目線。
戻り売りを狙い、1勝1敗だった。

トレード結果
  1. 8.9pips
  2. -2.7pips

ポンドドル

流れ的に上昇。
押し目買いをしたが、あまり伸びなかったため早い利食いをした。

その後爆上げをしたのだが、その時は指をくわえて見ているだけに終わってしまった。悔しい。

トレード結果
  1. 4.0pips

11月12日トレード結果

ドル円

ドル円は上昇モード。
上位足のトレンドも良い感じだったので積極的なロングを仕掛けていった。

3回目の損切りは負けそうな気がしたがやはり負けた。
こういう時は「やらなきゃ良かった」と思うのだが、トレードしなければ利益は得られない。コレがトレードの難しいところだ。

トレード結果
  1. 5.8pips
  2. 12.0pips
  3. -6.4pips

ユーロドル

ユーロドル波は下げだったのでショートをしていくことに。

波のサイズは大きいが、ボラは無いという厳しい相場ではあるが、2勝1敗とまずまずだ。

トレード結果
  1. 5.8pips
  2. -2.5pips
  3. 4.6pips

ポンドドル

ショートを狙う予定だったが、なかなかチャンスが来ない。
ロンドン時間の初動で強く下げるもエントリーはできず。

だが、その後の戻り売りで少し取れた。まぁ仕方がないな。

トレード結果
  1. 9.2pips

11月13日トレード結果

ドル円

流れ変わってドル円はショート目線。
東京時間からは上げたが、ロンドン時間で下落。
今改めてチャートを見ると、下げの良いポイントでショート出来たと思う。

トレード結果
  1. 11.7pips
  2. 2.6pips
  3. 6.3pips

ユーロドル

ユロドルは引き続きショート目線。
だが、波がわかりにくい。

わかりにくければエントリーしないという鉄の掟の下静観していたが、ロンドン時間開始で下げてきたのでショート。

以降はトレードは無かった。

トレード結果
  1. 5.4pips
  2. 2.6pips

3日間の合計は67.3pips

月曜日~水曜日の合計は67.3pipsでした。

このボラティリティではボチボチかなと思っています。

早く動き出ないかなと常々思ってます。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。