【2019年10月7日8日】ポンドが下げて来た

どうもこんばんは。

これまでは毎日トレード記事を投稿していましたが、ちょっと方針を変えて数日に一本という形にしようかなと思っています。

そっちの方が充実した記事が書けそうなので。

そんなわけで今週はポンド安ですね。
なかなかエキサイティングな動きになりそうです。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

10月7日のトレード結果

ドル円

下窓スタートから徐々に上げる。
押し目を狙ってエントリーするが微益。

なかなか波が定まらず、もどかしいまま終了した。

トレード結果
  1. 3.9pips

ユーロドル

下向きの動きのためショートをするが、ボラティリティの乏しさに苦しんだ。

トレードしにくいったらありゃしない。

トレード結果
  1. 5.0pips
  2. -5.9pips

ポンドドル

下窓スタート後、窓を埋めて下落。
勢いよく下げて来たポイントでショートを狙う事に成功した。

だが、その後の全戻しでは何も取引する事はできずに終了だった。

トレード結果
  1. 21.5pips

ポンドルのハイライト

この時のポンドルのエントリーポイントについて詳しく解説します。

それまでの流れはダウントレンド。
なかなか良い時間帯に勢いよく安値を割ってきた。

自作の◎インジケーターもサインが点灯して勢いがある事を示しているためショートエントリー。

エントリー後は多少保合が続いた。
だがホールドし続けると勢いが復活。1.2300を少し割り込んだところで利食いした。

10月8日のトレード結果

ドル円

ドル円は昼過ぎまで上昇の流れだったため、ロング目線でチャートを見ていた。

が、欧州時間に入って急反転。
目立った戻りを作らない下落のため見ているだけ・・・。

それからようやく戻り売りをできたが動きが悪く損切り。
結果的にはそれで良かったようだ。

トレード結果
  1. -2.2pips

ユーロドル

ユロドルは昼過ぎから上昇トレンドに転じる。
押し目やブレイクアウトを狙っていくが、如何せんボラが無い。

おかげで一応勝ち越せたがつまらんとレー度ばかりが続いた。

トレード結果
  1. -2.2pips
  2. 3.7pips
  3. 0.3pips

ポンドドル

ポンドルはまたまた下落基調。
東京時間から下げを見込んでショートするが、2連敗。

そしてロンドン時間に入ってから本格的に下落・・・。

下げた時点でショートしておけば良かったと思えるような見事な下落だったが、トレンドの読みが違っていたのでショートはできなかった。このような動きが最もトレードしにくいって言うか、ストレス溜まるぜ。

トレード結果
  1. -4.1pips
  2. -0.5pips

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。