ポンドの上昇に助けられる(2020年11月10日)

アメリカのファイザーで新型コロナワクチンの開発が進んでいるという情報で一気に円安・株高に動きました。

それまでのバイデンVSトランプのアメリカ大統領選をすっかりと忘れてしまったような相場です。おそらくこのままバイデンが次期大統領になると思いますが、このままトランプが引き下がるとも思えません。

もしかすると大どんでん返しがあるかも?

そんな相場が浮足立っている中で、ボラティリティの高いポンドドルのトレードログです。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2020年11月10日ポンドドル環境分析

日足

上昇トレンド中。
ではあるが、直近の高値は結構分厚いレジスタンスになっている。

4時間足

ノントレンド。
波が高値と安値を更新する「拡大型」になっている。
この流れになると、少なくとも直近の高値をや安値を明確にブレイクするため、現状ならさらに上げることが考えられる。

 ただし、高値をブレイクしたらすぐに反転する可能性もあるので注意。

1時間足

上が詰まってはいるが、上昇トレンド中。
この流れなら直近高値までは行きそう。

環境認識まとめ

環境認識まとめ
  • 日足:上昇トレンド中。少し上に強いレジスタンスあり。
  • 4時間足:ノントレンド、波が拡大中
  • 1時間足:上昇トレンド中。上が詰まってはいるが、まだ上げそうではある。

どの時間足でも上げそうな流れではあるので、しっかりと上げてきたらロングを狙いたい。

エントリー

トレード開始時の5分足

トレード開始時の5分足は以下のようになっていました。

上昇トレンド中です。
これなら押し目をしっかり狙っていきたいところです。

1回目のエントリー

先ほどの動きから少したって、しっかりと押し目を作って上げてきたのでロングエントリーです。

流れ的には少なくとも直近高値を抜けて欲しい所です。

し、しかし、全然上げません。
多少粘りましたが、諦めて損切りました。

-3.3pipsでした。

レンジ相場に

1回目を損切り後は値動きが徐々に小さくなり、レンジ相場になりました。

上昇トレンドは終了し、上には分厚いレジスタンスが出来ました。

アマギ
あれ?シナリオと違う動きだ。考えを変えようかな。と思っていました。

2回目のエントリー

ロングを狙う戦略だったのにもかかわらず、レンジに相場に入ってしまいましたが、途中で急上昇して、5分足のレンジをぶち破り、1時間足&4時間足のレジスタンスもブレイク!!

これにはすかさずエントリーしました。

利食い目標は…上げが止まったところ!!!

エントリーしてすぐに保合いに入りましたが、もっと上げることを確信して強気のホールド。

信じる者は救われました。

33.5pipsの利益でした!

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。