上に下に動く相場の中で(2021年5月17日)

5月17日のトレードログです。

月曜日と言うこともあってボラティリティが小さく、レンジかと思えば一気に進んだり・・・と難易度の高い相場でした。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2021年5月17日ポンドドル環境分析

日足

上昇トレンド中。
今後は直近の高値をブレイクするんじゃないかな?と思える。

4時間足

上昇トレンド中。
現在は押し目を作ってから反発して上げてはいるが、上にでも下にでもどっちにでも行きそうな状況。

1時間足

ノントレンド。
三尊のようなダブルトップのような形から下げて反発上昇中。

今は少し下げて来ているところ。少しわかりにくい。

環境認識まとめ

環境認識まとめ
  • 日足:上昇トレンド中
  • 4時間足:上昇トレンド中だが、上にでも下にでも進みそう
  • 1時間足:ノントレンド、波的には上だが、少しボラが小さい。

上位足の流れが全体的に分かりにくい状況だったので、5分足の動きを頼りに、少し注意しながらトレードする戦略でした。

エントリー

トレード開始時の5分足

トレード開始時の5分足は以下のようになっていました。

それまでの上昇トレンドが崩れています。
月曜日と言うこともあってか、ローソク足のヒゲが目立ってやりにくそうです。

1回目のエントリー

トレード開始から流れが変わって下落して、戻りを作って下げてきたのでショートしました。

利食い目標はとりあえず直近安値です。

しかし、途中でレンジな動きに遭遇してしまいました。
この動きだとやる気無くなりますよね。」

0.5pipsでした。

2回目のエントリー

それから小幅な動きから一転して上昇。
その押し目を狙いました。

利食い目標は直近高値ですが、遠いので途中で利食うことも考えていました。

結果としては上ヒゲが伸びたところで利食いました。

14.1pipsでした。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

 

私のトレード手法を教材にしました
おすすめの記事