下降トレンドの中でショートを狙う(2020年2月3日)

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2020年月日ポンドドル環境分析

日足

上昇トレンド中。
現在は押してきており、すぐ下には以前のレジスタンスがある。

4時間足

下降トレンド中。結構下げて来ており、現在は少し反発中。

1時間足

文句なしの下降トレンド。
下げに勢いがある感じ。

環境認識まとめ

環境認識まとめ
  • 日足:上昇トレンド中 前のレジスタンスがサポートに変わるか?
  • 4時間足:下降トレンド中
  • 1時間足:下降トレンド中

日足的には反発しそうなところにあるけど、4時間足や1時間足を見ると、下げやすい状況。

この流れならショートをした方が勝ちやすいかな?と考えまsチア。

エントリー

トレード開始時の5分足

トレード開始時の5分足は以下のようになっていました。

上昇トレンド中です。
現在は直近の高値に来て止められています。

しばらくすると下落。
上昇の勢いも落ちた感じなので、ここから戻って下げてきたところでショートを考えます。

1回目のエントリー

先ほどの所から戻して下げてきたのでショートです。

利食い目標は前の安値。
まぁ、ここくらいまでは届くだろうという考えです。

ショート後は順調に下落して利食い目標に届きました。

6.5pipsでした。

2回目のエントリー

1回目の利食い後、更に下にブレイク。
そこら戻して下げてきたところをショートしました。

利食い目標は1時間足のサポートラインです。

目標ラインにタッチ後少し反発しましたところで利食いました。

17.2pipsでした。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

 

私のトレード手法を教材にしました
おすすめの記事