【2019年8月1日】ポンドの下落が凄い

色々と紆余曲折あって2度目の専業トレーダーになりました。
これからトレード記事や相場分析、トレード経験談などを書いていけたらと思います。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

2019年8月1日のトレード結果

USDJPN

ドル円は東京時間に久々の上昇を見せたがロンドン時間で暴落。
往って来いとなった。
一番美味しかったのは東京初動の上昇か、ロンドンの暴落だったが、どちらも取れなかった。

だが、堅実な所で取れたとは思っている。

  1. 8.7pips

EURUSD

ユーロドルは前日のFOMCの結果を受けて下落し、東京時間でも下落した。

ロンドンでは東京ほど分かりやすい下げ方ではなく、波を描く下げ方だったが、個人的にはこういった動きの方が大好物。

強いトレンドよりは、弱めのトレンドの方が狙いやすい。
トレード手法によって違うだろうけど。

  1. 11.1pips
  2. 4.0pips

GBPUSD

ポンドドルは今年の安値を更新中。
下げてから上がってきたところを叩いていけば勝てる相場だった。

だが、途中で入るかどうか悩んだところで入れず、少しヤキモキした。
集中集中。

  1. 2.8pips
  2. 9.1pips
  3. 13.6pips

今日は大満足

毎月初日は緊張します。

「今月は勝てるかな?」と不安な気持ちで一杯ですし、初日に負け越したらショックも大きいです。

そんな中で全勝のトレードができたのは本当に嬉しいです。
専業トレーダー足たるもの、1回1回のトレードで一喜一憂してはいけないのですが、それでもにやけてしまうのは自分の修行不足。

8月からできるだけトレード記録をブログに書いて、自分自身を客観視しつつ、自分のトレード技量を上げていきたいと考えています。

ただ、明日は雇用統計。
あまり動き自体には期待はできなさそうです。

今年の8月は動きそうな予感もしますので、動意があるのであれば、盆休みも返上してやる気満々です。7月があまり取れなかったのでね。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。