【初心者必見】まぐれの成功が、人生に大きな影響を及ぼす残念な実例

人生の中での成功や失敗は、その人の能力だけではなく、その時の運もあります。

好きでやっていたことが、たまたま時代に合ったおかげで成功した・・・なんて話はよくあります。
でも、本人からすれば「全ては自分の実力」と思いたくなるものです。

時に、明らかにまぐれであるのにも関わらず、一瞬の成功を収めてしまったばかりに、その後の人生を大きく狂わせる話もあります。

今回はそんな不幸なトレーダーの一例をご紹介しましょう。

アマギ
今回は反面教師としてご利用くださいませ。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

まぐれで大勝ちした不幸なトレーダー

10年以上前の話です。
とある日経225先物で取引するトレーダーさんが、資金180万円をたったの2ヶ月で1,800万円まで増やしました。2ヶ月で10倍。凄い事です。

そんな勢いに乗りまくっている最中に、彼はブログで以下のような事を書きました。

以前も書きましたが、私が場中に損失を出すことはこれから先、ほとんどないでしょう。
今それをここにかけるくらい、私には自信がありますし、自分の技術と経験と知識に絶対的な有利なものを持っています。

繰り返します。

私は他人とのトレードの中で、自分にしかない有利な点を持っています。
これがない人は丁半博打で相場をやっているので、負けます。
将来、資金が増えれば機関投資家と対等以上に戦えると確信しています。

きっと、相場は自分のために存在する・・・なんて思ったんじゃないでしょうか。
お金が毎日数十万、百万単位で増えていくのであれば、そう思いたくなる気持ちも分かります。上の文章は、残高が622万円の時に書かれたものですが、その後、ちょっとした紆余曲折がありながらも、1800万円まで資金は増えました。

しかしその後、彼はたったの2日間で1200万円を失い、その後もダラダラと負け続け資金はほとんどゼロになってしまいました。正に死亡フラグ。

更に悪いことに、彼は調子が良いときに仕事を辞めてしまっていました。

この推移をまとめた動画がありますのでぜひご覧ください

アマギ
私自身、1回目の専業になった時は同じようになかなか勝てませんでした。
まぁこんなにジェットコースターな資金推移ではないですけど。

パニック氏の手法は?

パニック氏のトレード手法は明らかにされていませんが、トレード履歴を見る限り損大利小の手法です。

時には損切りをせずにホールドすることも多々あるため、単に天に祈るだけのトレードスタイルと言われても仕方がないでしょう。

しかし、そんな手法であっても相場の勢いが加勢すれば爆益となります。
特にパニック氏のようにアホみたいに高いリスクを取ってトレードする場合だと、相場が大きく狙った方向に動けばその分だけ大きな利益が期待できるのです。

アマギ
ただ、その流れが変わると、それ以上に持って行かれるのですが・・・。

パニック氏の現在

あれから10年。
現在のパニック氏は、派遣として働きながら細々と生活しておられます。

一度も定職には付かず、パチスロに行って負けては「もう辞める」を繰り返してまたパチスロに行く。ある程度お金を貯めてトレードを再開するも、損切りすらできずに大損しては撤退する、を繰り返しています。

それでもなお「専業トレーダーとしてやっていきたい」と考えてはいるようですが、正直なところ厳しいと思います。

だって検証とか過去の反省とか全くやって無さそうだし、過去のまぐれの成功体験だけで「自分は勝てるはず」と信じ切っているだけの状態にしか見えないので。

実は私、リアルタイムでパニック氏の盛衰を見てきました。
私自身、専業トレーダーになるときは「あのようにはぜったにならないように頑張ろう!」と心に決めたモノです。

アマギ
1回目の専業になった時は失敗でしたが、2回目の現在は何とか安定しています

まぐれで人生が変わることもある

相場の動きは誰も予測できません。

でも、時に大きなトレンドが出た時に、資金管理を無視して馬鹿みたいにリスクを取ると、パニック氏のように短期間で一気にお金を増やすことができます。

これは本当に宝くじが当たったレベルに過ぎないんですけど、トレーダーは運では無くて全て自分の技術だと勘違いするんですよね。

タチが悪いのが、ラッキーだった相場が終わって、儲けた資金を全部相場にお返ししても、まだ「自分は稼げるんだ!、トレードで勝てるんだ!」という成功体験だけが残るんです。

それをこじらせ続けて、特に何の努力もせずやっていっても、勝てるわけないよね。

今回はとある有名なトレーダーさんを取り上げさせてもらいましたが、世の中、似たような方一杯います。

つい最近の例でいればビットコインバブル。
この時に実力も技量も無いのに儲けた人の多くは、その後のバブル崩壊で多くの資金を失った事でしょう。

でも、中には成功体験だけは頭の中に残って、自信がある人もいると思います。その中でも特にプライドが高い人は・・・要注意です。

アマギ
運良く勝てたって事は、必ずしも後に良い影響を及ぼすわけじゃないんです。
確か宝くじの高額当選者もそうだったハズ。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。