【2019年9月17日】よくわからん動きばかり

3連休が明けて今日からスタートです。

昨日はユロドルが強く下げた以外には目立った動きはなかったんですが、今日も引き続き動きが悪いです。

動きは出るときはあるんだけど、波が結構乱れる感じかなぁ・・・と。

なかなかトレードしにくい相場なので、できる限り手を出さないように心がけました。

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。

トレード結果

ドル円

前日の流れからロング目線でチャートを待つ。
だが、波が読みにくい。

トレンドが崩れたかと思いきや上昇。
また、レンジ的な動きも目立ち、手が出せない相場だった。

エントリーしなかったのは残念だが、これが正解だと個人的には思っている。

トレード結果

    トレード無し

ユーロドル

ユロドルは前日の下落後のゆっくりとした戻りの相場。
早朝から上昇の波を描いていたためロングを狙う。

途中で急落もあったが、この辺の不安定な相場ではよくある事。
そこから全戻ししてそれ以上に上げた後の押し目を狙ってロング。

今日唯一トレードできた通貨ペアだけに良いトレードが出来たと思う。
値幅は別にして。

トレード結果
  1. 1.8pips
  2. 8.6pips

ポンドドル

ポンドルは前日下げて少し戻した状態からスタート。
今日もまた下げていたのでショート目線で板が、波が分からない。

ダウ的に綺麗な波形を描かないため全くもって手が出せない。

まぁ今日のチャートを見る限り、何もしなくて正解だったとは思う。

トレード結果

    トレード無し

全部のトレードで勝とうとはしない

トレードの考え方で大事だと思っていることがあります。
それが、「全部で勝とうとしない」ということ。

「全部で勝とうとする=次のエントリーでは勝ちに行く」となります。

こうなると、当てに行こうとするんですよね、トレーダーは。
当てに行こうとすると、勝ちたい思いが強いから利食いは早くなるし、損切りは遅くなる。時にはルールを無視することになる。

トータルで勝とうとすることこそが、実は勝ち組への一番の近道なのです。

 

あなたの応援が更新の励みになります。
応援のクリックをぜひよろしくお願いします。